ARTISANハヤテ甲MIDレビュー

ゲーミングデバイス

自分が買ったハヤテ甲は、MIDです。

created by Rinker
¥7,370 (2022/09/25 17:04:57時点 楽天市場調べ-詳細)

ARTISAN

まずARTISANは、日本のゲーミングマウスパッドメーカーです。

ARTISANのマウスパッドは海外60ヵ国以上から受注されるほど人気の商品です。

ARTISANは、品質も良く、口コミも良く、有名なプロゲーマーや競技エイマーたちが使ってます。

ARTISANマウスパッドは湿気に強く、あまりマウスパッドを消耗しません。

ARTISANマウスパッドには、スポンジの硬さが3種類あり、選ぶことができます。

ARTISANマウスパッドは、裏の滑り止めめちゃくちゃ強く、マウスパッドが動きませんが、MIDだけは、動きやすいです。

スポンジの硬さスポンジの硬さ

スポンジの硬さには、3種類あります、MID SOFT XSOFT とあります。

紫電改関しては、MID、XSOFTの2種です。

MID

MIDとは、滑りやすいですが、止めずらいです。

MIDは、スポンジが固くて滑りが一定です。

XSOFT

XSOFTは、滑りにくく、止めやすいです。

スポンジは、凄く柔らかくて、マウスを押し付けるとスポンジが沈んで止めやすくなります。

SOFT

SOFTは、上記2つの中間です。

ARTISANハヤテ甲LXサイズ

ARTISAN外観

artisanのマウスパッドは、梱包特殊ですゲーミングマウスパッド四角い箱に丸めて送られてきますがこの画像の通り丸めず送られてきます。

フラットな状態で送られて来るので巻き癖がつかず、巻き癖治す必要が無いのですぐにマウスパッドが使えます。

中身

中身は、マウスパッドだけです。

写真撮るの忘れていたので少し使っていて、汚れています。

ハヤテ甲はマルチカラー展開がされておらず、カラーはブラックしか無いです。

ARTISANハヤテ甲MID使用感

APEX、kovaak、valorantで試しました。

試したソールは、Corepad Skatez、Hyperglide、Esports Tiger ICE、 Esports Tiger Arc1, Esports Tiger Arc2です。

表面はサラサラしています。

サラサラしているので、腕が余り引っ掛からずにマウスを動かせます。

アームカバーとは、相性悪く上下には動かしやすいのですが横に動かすと引っ掛かりがあります。

アームカバーを使わない事を推奨します。

滑りは、だいぶ滑ります。

色々なマウスパッドと滑りやすさと比較すると

滑りやすさ
1番 ARTISAN 紫電改XSOFT
2番    ARTISANハヤテ甲MID
3番 ARTISAN 飛燕XSOFT
4番 ARTISAN ハヤテ乙SOFT
5番 ARTISAN 零MID
6番 X-raypad Equate Plus
7番 HyperX FURY S – Speed Edition Pro

抵抗感が無くスムーズにマウスを動かせます。

抵抗感が無かったので慣れるのに時間が、かかりました。

ハヤテ甲は、だいぶ縦横の滑りが違います。

縦の方が滑ります。

横の方が滑って欲しい方はマウスパッドの向きを変えましょう。

止めやすさはとめずらいです。

だいぶ滑るのでとめずらいです。

フリックはしずらいのでvalorantでは、難しいです。

BlackBird IgnisのVALORANT部門のPepperさんが使っているので滑りやすいマウスパッド使える人は、使えるかもしれません。

良い所

サラサラしているので、腕が余り引っ掛からずにマウスを動かせる

アームカバー いらずで使える

滑りやすい

悪い所

 縦横の滑りが違う

フリック がしずらい

created by Rinker
¥7,370 (2022/09/25 17:04:57時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました